MENU

大楠山

「大楠芦名口コース」編@

「佐島」と言えば海のレジャーで有名ですが、周辺には「大楠山」を有し、山や川も楽しめる緑多い自然溢れるロケーションです。


8月も終わりに近づき、久しぶりの晴天。今回は昨年登った「前田橋コース」と異なり、「湘南佐島そよかぜのまち」に一番近い「大楠芦名口」コースから大楠山山頂を目指します。

「湘南佐島そよかぜのまち」から見た「大楠山」山頂

「湘南佐島そよかぜのまち」近くの公園脇にある階段を使って国道134号線へ抜けて行きます。階段からは、これから登る「大楠山」が綺麗に見えます。 足元に注意しながら階段を降りて行くと「クワガタ虫」を発見! いきなり自然の豊かさを体験。こんな身近にいるんですね? びっくりしました!

※階段を降り終えたら左折、道なりに歩くと国道134号線に出られます。

「大楠山入口」交差点

国道134号線を左に曲がり、8分程歩くと「大楠山入口」の交差点に。

関東ふれあいの道案内板

京急ストア反対側の信号を渡ると大楠山への「案内版」があります。
案内板には、大楠山まで3.2Kmと表示。

芦名の堰

「大楠山入口」の信号から「大楠山」へ登る坂道に入る手前に「芦名の堰」があります。カワセミなどの水鳥を求めて写真愛好家で賑わうそうです。

「芦名の堰」案内板より

「芦名の堰」(案内板より)
ここは、500年前からのため池です。最近まで稲作にも役立っていました。今は魚、水鳥やトンボたちのすみかです。

大楠山山道

いよいよ山の中へ! 季節は8月も終わりに近いのですが、今日は蝉が大合唱でお出迎え!

大楠山案内板

「大楠山」で観察できる鳥たちを紹介します。(案内板より)
メジロ、ホオジロ、エナガ、ジュウピタキ、シジュウカラ、コゲラ等が観察できます。

大楠山山道

しばらく歩くと、枝を天高く伸ばした木々が作る緑のトンネルがあり、とても綺麗です。

大楠山案内板

「大楠山」で見られる樹木・植物(案内板より)
スタジイ、タブノキ、オオシマザクラ、エノシマキブシ、アオキ、タマアジサイ、カントウタンポポ、ノコンギク、オオハナワラビ

大楠山道標

道標を見つけて確認すると「大楠山」まで0.5Kmと表示しています。昨年登った「前田橋コース」よりもとても早く感じます。

大楠山

あと少し、道標は「大楠山」まで0.1Kmと表示。

大楠山ビューハウス

案内版を「大楠山」山頂に着くと、左に「大楠山ビューハウス」があります。なかなかお目にかかれない「サングリア」の自動販売機がありました。軽い飲食ができトイレもありますので、ここで少し休憩。

大楠山山頂展望台

今日は残念ながら強風のため「山頂展望台」に登る事はできませんでした。※山頂展望台から眺望写真(2015年5月撮影)はこちらをご覧ください。

大楠山山頂展望

山頂の広場からも三浦半島の先端部分が見られます。

大楠山山頂銘鈑

山頂の広場にある銘鈑には「大楠山 標高240.0M」と記載されています。

  • 「大楠山」に登る「前田橋コース」編
  • 「大楠山」に登る「大楠芦名コース」編
  • 「佐島漁港」周辺を愉しむ
  • 佐島の釣り
資料請求はこちら来場予約はこちら
お問い合わせは湘南佐島「そよかぜのまちBRISAROWN」」販売センターフリーダイヤル0120-19-1230

有限会社三嘉エクラス株式会社

波イメージ